外資系の生命保険を選ぶのも手 | 保険選択時の心構え

外資系の生命保険を選ぶのも手

たとえば日本の生命保険会社の営業社員は、5万人以上いると言われていますが、外資系のとある生命保険会社の営業社員の数は4400人にとどまっています。企業方針の違いによりこれほど差があるというのが特徴です。

これから生命保険に加入するという場合には、まず自分が生命保険会社に対してどんなことを望んでいるのかによって選ぶといいと思います。しっかりと、契約をするときでも、生命保険についての話を聞いた上で加入したいと思っている人の場合には、日本の生命保険会社を選んだほうがいいかも知れません。電話などで手軽に申し込める、インターネットで手軽に申し込めて、そして月々の保険料も安いのに手厚い保障をつけたいと思っている人の場合には、外資系の生命保険会社を選んだほうがいいと思います。このように、外資系の生命保険会社と、日本の生命保険会社は特徴が大きく違っていて、それぞれの特徴が色々とありますので、その特徴を踏まえた上で、どこを利用するのか考えた方がいいと思います。自分に合ったコンサルティングをしてもらえる生命保険会社を選ぶのが、一番いい方法です。


TOPPAGE  TOP 
サイトマップ RSS FED