生命保険の種類 | 生命保険案内

生命保険の種類

外資系生命保険会社の参入

生命保険の種類

これまで、生命保険の外交員が販売するものとしては、大手生命保険会社を中心にパッケージ商品が中心でした。「定期保険特約付終身保険」などです。これに、特約として医療保険を加えたりすることもありました。しかし、最近は外資系の市場参入、保険商品の多様化、インターネットの普及などで、契約する側も保険商品にはいろいろと選択の幅が広まっています。
続きを読む…


生命保険での三大疾病特約への関心の高まり

生命保険の種類

日本では核家族化が進み、夫婦と子どもだけの少人数家族が増えています。これに伴い、生活に必要な保障は自己責任で、という考え方が高まっています。長引く不況による、生活への不安も高まっています。最近の年齢別の死因をみると、若い年代では不慮の事故や自殺によるものが増加し、また、中高年層ではガン心臓病・脳卒中などの成人病によるものが増加しています。成人病をはじめ,交通事故・労働災害などによる死傷や疾病も社会的な関心ごととなっています。こうしたこともあって、万が一の場合の経済準備の必要性を感じる人も増えているようです。生命保険でも、こうした社会情勢を反映してか、三大疾病特約への関心が高まっていて、今や、生命保険会社の一番のメイン商品と言っても良いくらいです。「がん」、「脳卒中」、「急性心筋梗塞」は日本人の死因の上位を占めています。高まる不安から、勧められるままに高い生命保険料を払ってしまう、という人も多いようです。ここで注意すべき点は、三大疾病特約には、支払われるのに様々な条件があり、その全てを満たさないと病気になっても支払われない、ということです。例えば、がんは「支払いの対象のガン」と「支払い対象にならないガン」があるのです。
続きを読む…


生命保険における終身保険と定期保険

生命保険の種類

定期保険の場合、保障期間のほか、掛け捨ての生命保険であることが終身保険と違うところです。終身保険のような解約払戻金は無いと考えるべきですが、掛け捨てである分、同じ生命保険料であっても、終身保険より多くの保障を得られることがメリットとなります。
続きを読む…


生命保険での終身保険と定期保険

生命保険の種類

生命保険でも、万一の死亡に備えた保険が死亡保険です。死亡保険の代表的なものは、終身保険と定期保険です。一生涯の保障を持つ終身保険に対して、定期保険は期間を限定した死亡保障となっています。
続きを読む…


特殊な状況での生命保険への加入ニコチンテスト等

生命保険の種類

健康体な人は保険料が割安になるわけです。ところが、煙草を吸わない人の中には、以前は煙草を吸っていたが、今は止めている、という人もいることでしょう。
続きを読む…


特殊な状況での生命保険への加入

生命保険の種類

生命保険に加入する時、医師による診断が必要な場合もあります。加入者の健康状態が良好でないと診断された場合、生命保険会社から加入を断られることもあるのです。ただし、生命保険に加入できるかできないかは、各生命保険会社によって基準が異なっています。
続きを読む…


生命保険は種類で変わる

生命保険の種類

生命保険といっても、いくつか種類があります。主なものとして、死亡保険、生存保険、生死混合保険の三つに分けられます。死亡保険とは、被保険者が死亡するか、重度の障害になったときに支払われるものです。定期保険や、終身保険、定期付終身保険などがこれに当たります。
続きを読む…


住友生命保険にも要確認

生命保険の種類

住友生命保険では色々なタイプがある訳ですが、自分の目的に合わせてプランを選ぶことができます。金融機関が郵便局でも取り扱っている住友生命保険の商品などもありますので、相談しやすい窓口があるというのもメリットではないでしょうか。
続きを読む…


住友生命保険のLIVE ONEシリーズ

生命保険の種類

住友生命保険は松嶋菜々子さんで知られている保険会社ですが、色々なタイプの生命保険を用意しています。中でも複合型の保障タイプの生命保険であるLIVE ONEシリーズはライフスタイルの変化などに対応して、一番その人に合った保障と資産を作っていく準備ができる生命保険です。
続きを読む…


農協の生命保険のメリット

生命保険の種類

加入の際には、健康診断や人間ドックなども農協の機関で受けることができるので安心ですし、生命保険に加入している人は、そのままの流れで健康診断や人間ドックに以後も優先して使うことができるというメリットもあるのがいいですね。
続きを読む…


TOPPAGE  TOP 
サイトマップ RSS FED