生命保険とうつ病の注意事項 | 保険の知っておきたい知識

生命保険とうつ病の注意事項

これは決められた病気には保険金が一切おりないと、あらかじめ決めたうえで契約をするというタイプの新しい保険です。ちょっとした注意事項もありますよね。

うつ病であるために、今までに色々な保険に断られて入ることができなかったという人でも、この指定疾病不担保制度を利用すれば、うつ病を指定しておけば、うつ病に関して医療や生命保険といったものは一切おりませんが、うつ病の人が事故や病気で万が一のことがあった場合でも、この保険なら、入ることができるのです。うつ病の人は生命保険に入ることができないと思って、今まで生命保険に入ることをあきらめていたという人は、一度利用してみるといいかも知れませんね。保険会社が指定している疾病以外については、すべてにおいて保険が適応になりますので、これならうつ病だからといって我慢していた生命保険にも自由に入ることができるのです。うつ病だからといって生命保険や医療保険すべてに入れないわけではありませんから、そういった保険を選んで加入しましょう。生命保険の契約時に、うつ病であることを隠して加入しようとする人がいますが、既往歴を調べられればすぐにわかり、告知義務違反になりますので、隠して契約をするということはやめましょう。


TOPPAGE  TOP 
サイトマップ RSS FED