生命保険の格付けで安定している会社は? | 保険の知っておきたい知識

生命保険の格付けで安定している会社は?

生命保険の格付け会社としては、スタンダード&プアーズが一番有名ではないでしょうか。こちらの格付けはよくインターネット上のサイトでも紹介されていることが多いと思います。そして他にも株式会社格付け投資情報センター、株式会社日本格付研究所、ムーディーズインベスターズサービス、フィッチレーディングスといった会社があります。

スタンダーズプアーズの格付けを参考にしているという人が一番多いような気がしますが、評価は、AAA、AA、BB+といったような格付けの方法で評価されています。方向性についても公表していて、方向性は、ポジティブ、ネガティブ、安定的、といった表現で発表されています。たとえば、スタンダード&プアーズの生命保険の格付けの場合に、アイエヌジー生命保険を見てみると、保険財務力の格付けでは、AA-という結果になっていました。アクサ生命保険がAAという結果ですから、アクサ生命保険の方が安定しているということになります。そして方向性についても、アイエヌジー生命保険では、ネガティブになっていましたが、アクサ生命保険では安定的という結果になっていました。生命保険は長期的にお金を支払っていきますから、かなりの総額を支払うことになります。そのことなども考えると、やはり格付け機関が安定していると保障した生命保険会社を選びたいと思うのではないでしょうか。あくまでも参考までにご覧になって選んでみてください。


TOPPAGE  TOP 
サイトマップ RSS FED