生命保険料の支払方法 | 保険の知っておきたい知識

生命保険料の支払方法

生命保険料は加入している生命保険の料金のことですが、支払方法は色々とあります。毎月生命保険料を支払うのは、月払いになりますし、一括で1年分まとめて生命保険料を支払う場合には、年払いということになります。そして分割で年に2回に分けて支払うというケースもあり半年払いと言われています。

生命保険料は年払いの方がお得になるというケースもありますし、トータルするとどの支払方法を選んでも同じである会社もあります。生命保険料を一括にすると少し大きな額になりますので、大変な人の場合には、分割で半年に1回支払うという形や、毎月支払うという形にするといいかも知れませんね。生命保険料は、それぞれ加入している生命保険によっても違っています。例えば、生命保険料で安いのは掛け捨ての保険です。定期の掛け捨てになると一番生命保険料が安く済みます。定期ですから、ある程度の年齢になれば、保障がなくなりますので、その後のことを考えなければいけませんから、掛け捨ての定期に加入するという場合には、保険料の安さだけで選ぶのではなくて、自分にとって保障が十分であるのか考えた上で、入るのがいいでしょう。そして生命保険料で掛け捨ての終身保険もあります。こちらは一生涯保障が続くタイプの掛け捨てです。


TOPPAGE  TOP 
サイトマップ RSS FED